抜け毛シャンプーを使って薄毛を予防|頭皮にやさしいものを選ぼう

メンズ

シャンプーで抜け毛を防ぐ

髪を洗う人

抜け毛の原因

男女問わず抜け毛に悩んでいる人は多くいます。しかし、意外にもシャンプーが原因となるケースもあるのです。シャンプーには、市販の製品でもそうでなくても、必ず何の成分が入っているか記載されています。中でも合成界面活性剤は、必ず含まれる洗浄力を高める成分です。合成界面活性剤は肌には強過ぎることもあり、洗いの残しなどがあると、毛が弱り抜け毛につながるのです。また、何度も洗うことも毛髪にダメージを与えてしまいます。何度も洗うことで頭皮の皮脂は、かえって多くなるのです。結果として抜け毛につながってしまいます。抜け毛シャンプーは、育毛シャンプーとも呼ばれ、抜け毛を予防してくれる効果があります。髪の毛や頭皮のタイプなどに合わせて使うと、毎日のシャンプーで抜け毛を予防することが出来るのです。

頭皮に優しいシャンプー

抜け毛シャンプーは、通常のシャンプーと違い育毛に重点を置いています。通常のシャンプーは、洗浄力やシャンプー後にスッキリするように、健康に良くない成分も多く含まれているのです。抜け毛シャンプーには、アミノ系酸と呼ばれるものがあります。肌に刺激が強すぎず、洗浄力も少なすぎない低刺激のタイプになっているのです。必要最低限の皮脂だけを残し、汚れもしっかり洗い流すことが出来ます。また、育毛にも効果的なことからヘアケアにも良いとされています。身体を含め、人間の髪の毛はアミノ酸から作られているので、髪の毛自体を補修しながら洗うことが出来るのです。洗浄力は劣りますが、髪が脂っこいなど自分の髪質に合わせて、自分に合った抜け毛シャンプーを使ってみましょう。

髪の毛が薄くなったなら

男の人

いつの間にか髪の毛が少なくなり、薄毛が目立つようになったのなら、それは何らかの原因が作用し、関係しているための身体からの警告です。それゆえに原因を探ることでそれに適した対策や予防といったことも可能となります。

もっと詳しく

男性の脱毛の特徴

薄毛の男の人

男性は年齢を重ねると男性型脱毛症になりやすくなります。男性型脱毛症には、額から薄毛になるM字タイプと頭頂部から薄毛になるO字タイプがあります。M字タイプは男性ホルモンでなりやすく、O字タイプは紫外線の影響でなりやすい傾向があります。

もっと詳しく

薄毛はクリニックで改善

女医

埼玉県には多くのagaクリニックがあるので、予算や薄毛の進行具合に合わせてクリニックを選ぶことが出来ます。そして、agaクリニックに通いながら、食生活、喫煙などの生活習慣を見直すことで、さらに薄毛改善を促進させることが出来ます。

もっと詳しく